経営理念・品質方針・環境方針

経営理念

確かな技術力で未来へ

当社は1923年に創業し、“確かな技術力で未来へ”をスロ―ガンに、常に技術力の向上や技術開発に取り組み、ハ―ド面の充実のみならず、仕事に対する誇りや情熱をあわせもつ“社員”を育て、優良企業を目指し、地域社会、環境に貢献するとともに、顧客からの高い満足と信頼を獲得します。

品質方針

お客様、地域社会の「信頼」「満足」向上の為継続的に改善に取り組み№1企業を目指す。

環境方針

当社は、『地球環境問題』が人類共通の最重要課題である事を認識し、電力消費量の削減及びCO2排出量の削減を継続的に行ってまいります。

環境目標

1. 瞬間電力消費量の上限を128kw(廿日市工場)150kw(岩国工場)に設定し、使用量ピークを平準化することでトータル消費量の低減に努める。

2. 物流・交通経路を最適化し、CO2換算排出量を前年比3%削減できるよう努める。